タグ: 相川暖花

27 10月

2017年10月25日(水) チームE「SKEフェスティバル」公演 相川暖花 生誕祭

2017年10月25日(水) チームE「SKEフェスティバル」公演 相川暖花 生誕祭

10月22日で14歳になりました

たくさんの人に暖い時を届けたい。
つまずいてもぶつかっても笑顔いっぱい。
みかん大好きほののんほのの

参加メンバー
相川暖花、浅井裕華、井田玲音名、市野成美、鎌田菜月
木本花音、熊崎晴香、斉藤真木子、佐藤佳穂、佐藤すみれ
末永桜花、菅原茉椰、高寺沙菜、高畑結希、谷真理佳、福士奈央

○まきこがLINE交換したばかりのほののに「誕生日おめでとう」と送ったら
 「ありがとうございます!」と来て2歩近づいた気がする

○かつてほののの推しメンだったくまちゃん
 今は?

○今も昔もほののの推しメンのなるちゃん
 サイリウムの水色はなるちゃんが使ってたから
 

○ほのののプレゼントにゆうかたんが使っている同じアイシャドウをプレゼント
 今日使ってくれたので注目

○今日、かのんの生誕Tシャツを着てたので仲良くなる!

○ほののに愛を下さいと言われたすーちゃん
 すっかりDDです

○ほののの家族がどんちゃん推し
 だと思ったら「違います」と言われてへこむ

M5 お手上げララバイ

斉藤真木子

M6 君のc/w

市野成美 高寺沙菜 相川暖花

M7 涙に沈む太陽

高畑結希 木本花音 井田玲音名

M8 ハングリーライオン

福士奈央 熊崎晴香 鎌田菜月 浅井裕華

M9 1994年の雷鳴

高畑結希 佐藤佳穂 谷真理佳 菅原茉椰 末永桜花

みかんダンス選手権

はたごんVSどんちゃん
軽やかで可愛かったからどんちゃん

ゆうかたんVSまーやん
くるくるくるーが可愛らしかったゆうかたん

まっきーVSなるちゃんVSさとかほ
せくしーだったからさとかほ

決勝戦
どんVSカタンVSかほ
優勝はカタン

相川暖花生誕祭

お手紙
ほののへ
お手紙をお話をいただいた時
「えー私でいいのー」って思いました。

だってほのの、私の事絶対嫌いじゃん。
どんなに歩み寄っても、いつも強力な力で引き離して逃げちゃうじゃん。

どう思ってるかなんて真相は分からないけど
せっかくのこんな機会を頂いた今日だけは
面と向かって私の思いを伝えられたらなと思います。
最後まで逃げずに聞いててね。

改めてお誕生日おめでとう。
SKE48に入って三度目の生誕祭。
過去二回の「PARTYが始まるよ」公演とは
また違った景色が広がっていることと思います。

去年は誕生日当日にチームE公演に出てくれましたよね。
みんなでお祝いしたなー。

謙虚で恥ずかしがりやのほののはいつも誰かの影に隠れていて
口を開けば「お疲れ様です」の一点張り。

それがキャラ作りであればもう完璧。
ほのの自身は意識してないだろうけど
これがどれだけの衝撃的で、面白くて、多くの人の目に留まったことか。
もう充分に申し訳ないくらいにキャラは付きましたよ。

でもね、ほののの凄い所は、裏でもこれが崩れないこと。
マジで真剣に話したいのに、全然思った答えが返ってこなくて
心が折れそうになった事多々。

一歩近づけば、一歩離れられる
そんな磁石のN極とS極のような関係でした。

今年に入った辺りかなー
ほののと何とか話すチャンスが出来て
公演前にゴハンを食べながら話したよね。

正確に言うと、私だけがゴハンを食べていて
ほののが見ているって感じ。

悔しいことも、理不尽なこともあった時期だと聞き
何か少しでも力になってあげられないかと
私なりに出た行動だったのですが
その現場を目の当たりにしたメンバーは
「ほののをいじめないで下さい」と言われる始末。

そんな中でも、物怖じすることなく
私に不安な顔を一切見せずに
どんな質問にも「大丈夫です」と言うほののに
初めて頼もしさを感じました。

そして、10月5日
ほののの名前がチームEに呼ばれ
私、本当に嬉過ぎて
思わずみんなで駆け寄った時
何とか手を伸ばして、ほののの頭を撫でていたつもりでしたが
気付いたら、それはどんちゃんだった。なんてことも。

でも、改めて、ようこそチームEへ
正規メンバーというものがどれだけの価値があり
意味があることなのか
研究生期間が長ければ長いほど、身に染みて実感することだと思います。

それと同時に、また新たな壁にぶち当たる事も少なくないと思います。
上手く行かないこと、どうにもならないこと、沢山出てくると思う。

でも、ほののが今までの活動で感じ取った全ての信念を
これからはこの場所でぶつけて
新しい自分との出会いの場にしてください。

私たち、チームEのメンバーは
全力でほののの本気を受け取るし
全力でサポートします。

辛い時は支えたいし
時には一緒に涙だって流したい。
それがチームです。

とはいえ、チームメイトのLINEを既読無視するのは禁止ですから。
これからのほののの成長を見続けられる事をシアワセに思います。

いい一年を
そしていいSKE人生を送れますように。
これからもよろしく。

斉藤真木子より

手紙の感想や一年の抱負

先ずは、今日、生誕祭を開いてくださった方
今日、見に来てくださった方
DMMで見てくださっている方
今日、私推しでないのに、私のサイリウムを振ってくださっている方
ありがとうございます。

私は、今年は、嬉しいことも、悔しいこともたくさんありました。
最初は嬉しいことは無くて、嫌なことばっかで
どうしたらいいんだろうって思ったこともあったけど
最近、チームEさんに昇格出来たり、嬉しいことがあって
良かったです。

私は目立つことも苦手で、こうして一人で立っていることが嫌なんですよ。
だから本当はこうしてしゃべることも苦手なんですけど
今日はお祝いしてくださってありがとうございます。

チームEはいいチームだと思うし
そのチームに私が入っていいのかなって思うこともあって
崩してしまうんじゃないかなって思ったりするんですけど
昇格したからには、ちゃんとやることはやって
付いていけるように頑張ります。
よろしくおねがいします。

目標は人前で話すことを得意にすることです。

手紙の感想は?
真木子さんは最初は怖い人だと思っていて
今は優しくていい先輩だなって思います。

公演の鉄人と呼ばれるメンバーがいる。
卒業生の中には骨折しても公演に出たメンバーがいた。

なるちゃん、はたごん、ほのの、なるぴー

なるぴーがKⅡに行かなければ四天王がチームEに揃ったのだが
三人居るだけでもすごいと思う。

なるちゃんは100%SKEに載ったように
いつ声がかかっても出られる準備が成されてる。
スクランブルでもパッと憶えて出ることが出来る。
これはなるちゃんだから出来ること。

MCでも出ていたが、そのなるちゃんと同じ水色の
サイリウムを選んだほののにもなるちゃんに通じるものがある。

研究生はアンダーに出るのが仕事。
なるぴーとほののは常に公演に出ていた。
その二人が同時に昇格し
それぞれのチームでも複数ポジで出ている。

人数が足りなくなった研究生公演にも出続けている。
来年の劇場公演出演回数でもまた選ばれる気がする。

まだ14歳
伸び代ばっかりのほののが0番に立つ日が来るのか
成長する姿を楽しみにしていたい。

17 10月

2017年10月16日(月) チームE「SKEフェスティバル」公演

2017年10月16日(月) チームE「SKEフェスティバル」公演

相川暖花、佐藤佳穂昇格後初公演!!
野々垣美希初アンダーデビュー!!

出演メンバー
相川暖花、浅井裕華、井田玲音名、市野成美、鎌田菜月
木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、佐藤佳穂
佐藤すみれ、末永桜花、菅原茉椰、高畑結希、谷真理佳、野々垣美希

○のんのんが復活!!
 きゃはっ

○ほののはららには塩対応!
 
○声がおかしいなるちゃん
 
○ワンパク小僧と呼ばれたくまちゃん

○昨日がキノコの日
 えのきだけを食べたゆうかたん

○昇格おめでとうの声に感激したかほちゃん

○さとかほ+ゆうかたん=れおな
 
○サガミ推しのおーちゃん
 すーちゃんの地元にもあることが判明

○ののちゃんに目を付けたすーちゃん

○かわいいことに挑戦したいはたごん

○何だっけ? 
 元祖はののちゃんかな?

M5 お手上げララバイ

斉藤真木子

M6 君のc/w

市野成美 後藤楽々 相川暖花

M7 涙に沈む太陽

佐藤すみれ 木本花音 井田玲音名

M8 ハングリーライオン

佐藤佳穂 熊崎晴香 鎌田菜月 浅井裕華

M9 1994年の雷鳴

高畑結希 菅原茉椰 谷真理佳 斉藤真木子 末永桜花

ほののとさとかほに聞きたい
くまちゃんとなっきーの第一印象

ほのの
くまちゃんはハイテンション
なっきーは特に・・・

ほののの推しはくまちゃん

さとかほ
はるかさんはなるちゃんと変な踊りを踊っていてチームEやばそうと思った
ほののはツン
なっきーは特にない・・・

くまちゃん
ほののは幼稚園の子が入ってきたと思ったが
推しがくまちゃんと聞いてデレる

くまちゃん
さとかほはえっちなお姉さん
でも同い年

初アンダーの時の話

くまちゃん
チームKⅡの「シアターの女神」公演が初アンダー
この時メンバーが15人しかいなく
16人目がかおたんだった
かおたんの次がくまちゃんで何か面白い事しないとと思い
「KⅡ推し」でエド・はるみをしてた

ゆうかたん
KⅡの「ラムネの飲み方」公演が初アンダー
「兆し」が緊張し過ぎて行進でいろんなメンバーにぶつかってしまった事
練習してだんだん良くなった

おーちゃん
KⅡの「ラムネの飲み方」が初アンダー
「兆し」の衣装は3曲分の衣装を着ていたため
しゃがんだ時に衣装と靴が絡んでしまってコケて
行進出来なかった

らら
まきこの生誕祭の時「Glory days」のバックダンサーで出る予定が
なるちゃんが急遽出られなくなり、3曲アンダーで出た
くまちゃんやかのんは憶えていた


舞台裏で嘔吐しそうになり、先輩に心配かけたが
overtureの後には笑顔に戻った

チームEに新しい風が吹いている
ほのの、さとかほ、ののちゃん
みな緊張したと言う
ののちゃんは公演が始るまで泣いていたというが
公演ではそんなそぶりを見せず、天然ぶりも出ていて
先輩にMCでイジられたほど。

ほののはアンダー経験が豊富なので
カメラで抜かれても安定したパフォーマンスを見せていた。
最後の方のMCで進行役をした時にほののらしい口調で
先輩達からツッコミが出たほどいつもらしいほののだった。
ユニットの君のc/wはハマル。
らら、なるちゃんと身長といい、パフォーマンスといい
しっくり来る。
他のユニットも見てみたいと思わせられる。

さとかほはMCでも出てたしカメラでも
それと分かる程エロい。
あかりんが居ればMCでもっとハマルはず。
かのんでは相手にならないでしょう。
ミッドナイト公演には是非出てほしい!!
ユニットの「涙に沈む太陽」も見てみたい。

8期生にはもっと様々な個性を持ったメンバーが多く居る。
MCで魅せれるKⅡやEは研究生公演では出せなかった
一面がもっと見せられるはず。
SはMCが弱いから7、8期生の若いメンバーで
回すのもアリかもしれない。

チームメンバーが増えたことで
全国ツアーにチームで出てくれる事が出来るようになるし
そこでしか見れない劇とかしてくれるのも面白くなりそう。

Zeppだろうとアリーナだろうとやってくれたら行く気はある
ファンは多いはず。
再開のアナウンスを早く聞きたい。

12 10月

2017年10月11日(水) チームKII「0start」公演

2017年10月11日(水) チームKII「0start」公演

平均年齢17.5歳の若手メンバーで行ないました
ウィンクの日らしくメンバーのウィンク多めです
仕切りは江籠裕奈

出演メンバー
北川愛乃、青木詩織、荒井優希、江籠裕奈、太田彩夏
小畑優奈、片岡成美、北野瑠華、白井琴望、惣田紗莉渚
高木由麻奈、高塚夏生、竹内彩姫、日高優月、水野愛理、相川暖花

前座 マツムラブ! 白井琴望

○なるぴーと一緒に公演に出れる夢が叶ったさきぽん

○値札が付いていない鏡の値段が7000円で驚いたゆうな
 店員さんに断りきれず購入

○ゆづきと会うと抱き合うゆなな
 今、シアワセです

○年配メンバーが居なくて気が楽なあいり

○平均年齢を上げているさりー
 
○なるぴーとお揃いの髪型をしたこっちゃん
 女神ヘアーというらしい

○先輩が居ると話さないあやめろが
 今日は饒舌

○昇格して初めてのKⅡ公演のなるぴー

○8年目になるゆまな
 先輩らしくしたい

○るかとの距離感を間違えてマイクを向けたら口に付いてしまった
 潔癖症らしいゆきちゃんはマイクが口に近づけられない
 除菌したい

○DMMを見ると顔が大きいと気になったなっち
 髪型で小さく見せている

M5 残念少女

竹内彩姫 小畑優奈 水野愛理

M6 ByeByeBye

片岡成美 惣田紗莉渚 北野瑠華

M7 ハートの独占権

江籠裕奈 青木詩織

M8 君について

太田彩夏 高塚夏生 荒井優希 高木由麻奈 白井琴望

M9 MARIA

竹内彩姫 竹内彩姫 北野瑠華

昇格関連の話

○なるぴーより泣いたさきぽん

○ゆっきーなが書いているマンガで
 KⅡを載せてくれるか期待

○大組閣で昇格したゆづきとるか
 誰も祝福してくれなかったので二人で喜んだ

9周年での思い出

○コスプレして物販に出た8期生
 
○劇場公演出演数3位のよこにゃん
 初代3位がおしりん

○かんたんの消臭イベに通りかかったら
 スプレーされたなっち

昇格したなるぴーとほののへの質問

○なるぴーに
 口の悪い先輩にイジられても平気か?
 
メンタル強いので平気

○ふたりに
 るかが声を掛けるように努力しているが返事が曖昧
 
ほののは後1年距離を置く
なるぴーはしゃべるのが苦手なのでゲームのハートを送る

○ふたりに
 なるぴーはKⅡで優しいなと思った先輩
 ほののにはEで怖いなと思ったこと

なるぴーはさきぽん
でもイチバンはゆきちゃんでさきぽんはニバン

ほののはゆうかたんが可愛がられてる
そこが怖い

○ほののに
 どんちゃんはゆうなに似ているか?

5m離れたら似ている

○ふたりに
 髪の長さがずっと同じなので
 伸ばしてみたいとか短くしたいとかあるのか

ほののは膝上くらいまで伸ばしたい
なるぴーはそのままがいい

KⅡは歌が上手いメンバーが常にいるイメージがあり
年長者がいなくてもそれを感じられるメンバーがいた

D1の高塚夏生である
バラード曲の「君について」
しっとりとした声音で他のメンバーとは違う表現をしてくれている

「引っ越しました」でももっと声を出して聴かせてくれると◎
それぞれが得意分野で魅せてくれるKⅡは強い

21 5月
10 5月

斉藤真木子 風邪

昨日SHOWROOMをやってないから
おかしいなと思ったら風邪引いて
今日のSKEフェスティバル公演を休演した
キャプテン斉藤真木子

その穴埋めは相川暖花がしてくれました。

そして今日の公演で200回出演を果たした浅井裕華

お手上げララバイをやったのは
なるちゃんでなく、くまちゃん。

なるちゃん悔しかっただろうなあ。
君のC/Wとかのユニット編成を変えないといけなくなるから
ユニットシャッフルとかしないと無理かな。

リーダーが楽しんでる公演だから
これからもっともっといいものになるでしょう。

がんばるのん♪

8 5月

研究生ブログ

今研究生は『青春ガールズ公演』を行っている。

 

ゴールデンウィーク中に

正規メンバーは全国ツアーの滋賀、奈良に行っていたため

劇場は研究生が連日公演を行い支えている。

 

そんな中で和田愛菜のブログでは
賛成カワイイ!のWセンターを
初めてして、センターの実感を綴り

またセンターで出来るように頑張ると言い

 

ある研究生のブログには

研究生全員少し気が抜けてしまったりして

本番中にケアレスミスをしてしまったりしていると言っている。

 

先輩も通った道とはいえ、まだ早いかな。

チームS、チームEともにメンバーが少なくなっているため

劇場公演では研究生がアンダーで出て支えている。

 

豆腐プロレスの撮影に出ていた時期はそれこそ

7期研究生のほののやなるぴーがアンダーとして

連日出ていたし、この二人は正規メンとも

ダンスで言えば全然劣らないレベルにいるから

いつ昇格してもおかしくはないのだが

全国ツアーでも発表の音沙汰はない。

 

6月のツアーはなさそうだから

7月以降にあるのかないのか・・・・

 

最強研究生の称号を手に入れるなら7期性の三人は

まだまだ昇格させる訳にはいかないのか。