カテゴリー: チームE

9 7月

2017年7月8日(土)13:00~ チームE「SKEフェスティバル」公演

2017年7月8日(土)13:00~ チームE「SKEフェスティバル」公演

出演メンバー
浅井裕華、井田玲音名、市野成美、鎌田菜月、木本花音
熊崎晴香、斉藤真木子、佐藤すみれ、末永桜花、菅原茉椰
高畑結希、谷真理佳、福士奈央、相川暖花、片岡成美、北川愛乃

らら不在なため、センターはくまちゃん
フロントがまっきー、まーやん、くまちゃん、どんちゃん、なるちゃん
濃過ぎでしょ!

○自動車学校で先生に運転上手いねと言われたくまちゃん

○はたごんにゆうかたんと間違われたどんちゃん
それを聞いたすーちゃん激オコ

○集合時間の20分前に起きたゆうかたん
起こしてくれたのがなるぴー
無事集合時間に間に合った

○ほののによると、すーちゃんは牛丼より下らしい

君のC/Wに初めて出たまーやん
センターのなるちゃんも見れて得した気分

女神はどこで微笑む?後のMC
唯一免許を持っているはたごんがトヨタから
車を借りてドライブに行くことに。

海を向かうことになるが、まーやんが酔ったり
BGMのまっきーの歌が盛り上がらなかったりといつもの感じに。

研究生MCに出てくれたのは石川咲姫
早口言葉が出来たので披露してくれました。
上手でした。
噛み様が多いチームEに欲しい!

8 7月

SKE最年少w鎌田のブログ

「SKE最年少w鎌田のブログ」と題して17日24時まで
鎌田菜月が6歳の時の写真に変っています。

ボーイッシュでかわいいです。
みんな! 握手会待ってるよ〜😊🙌
どう見ても行く側の人ですw

7 7月

イラっとね!く ま

アメブロで半ば強制的に自動車運転免許を取ることになってしまった
くまちゃん。

教官にも運転上手いと褒められたようですが
くまちゃんの運転でどこかに出かけようと
誘われたら

?むりむり!怖い!って言うでしょ。

免許が無事取れたら
「FUN!FUN!ドライブ」で運転シーンが見られるかも。
それまで番組が続くようお祈り

オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・’゜☆

☆彡 (・・;(/ –)/ あ・・・流れちゃちゃった…

南無ぅ( ̄人 ̄)ちーん

6 7月
5 7月
5 7月

2017年7月3日(月) チームE「SKEフェスティバル」公演

2017年7月3日(月) チームE「SKEフェスティバル」公演

出演メンバー
浅井裕華、井田玲音名、市野成美、鎌田菜月、木本花音
熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、佐藤すみれ、末永桜花
菅原茉椰、高畑結希、谷真理佳、福士奈央、相川暖花、北川愛乃

○SKEの中で流行っている関西弁は「しばきまわしたろか」
なるちゃんがしばきまわしてみてください
3、2、1、どうぞって言われてウザイ

○公演に出てなくても、ゆうかたんの情報が入ってくるすーちゃん
ゆうかたんの顔がヒドイと言ったどんちゃんに向かって
「しばきまわしたろか」

○どんちゃんに顔面レベル負けとるやんと友人に言われたなるちゃん

○なっきーとれおながナガシマスパーランドに遊びに行った日
時刻表をlineで送ったのに、早く目的地に着こうとして30分前の
電車に乗ったが、結局迷って遅刻したなっきー

○同日にゆうかたんとほののと和田様が遊んでいたが
全く気が付かなかったなっきーとれおな
お店でゆうかたんが気が付いて大声出したが、それでも気が付かなかったらしい

○5ヶ月ぶりにミカンを食べたほのの

1994年の雷鳴後のMC
○同じ愛知県の藤井四段についてなっきーがつぶやくと
玉の輿狙っちゃえよと唆されると
「そんなおこがましい」と謙遜する

○くびれと色気が欲しいらら
かのんにどうしたらいいか聞くと
「自然と出るもの」と言われる

○Twitterに太ったとツイートするららを
甘いもの食べに連れて行くとファンに怒られるすーちゃん

女神はどこで微笑む?後のMC
○ゼロポジ公演について聞かれても教えてくれない真木子

ハートのベクトル振り付け講座

4 7月
4 7月
3 7月
30 6月

2017年6月29日(木) チームE「SKEフェスティバル」公演 斉藤真木子 生誕祭

2017年6月29日(木) チームE「SKEフェスティバル」公演にて
斉藤真木子の生誕祭が行なわれた。

出演メンバー
浅井裕華、井田玲音名、市野成美、鎌田菜月、木本花音
熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子、末永桜花、菅原茉椰
高畑結希、谷真理佳、福士奈央、相川暖花、片岡成美、野村実代

○後輩に好かれないかのん
その秘訣を聞いたら・・・

○どんちゃんと狭いお風呂にバラを撒いて
 “あ~バラ風呂”と言う遊びをしていた

○SKE加入当初からずっと真木子一筋ななるちゃん
 密かに時期キャプテンの座を狙っている

○SKEフェスティバル中に真木子と
 マウスツーマウスをしたくまちゃん
 真木子推しに謝る

○SKE加入前にテレビで真木子を見た
 ゆうかたんの感想は『言葉使いが凄い方』

○れおなの憧れの先輩はあかりんと真木子

○真木子とホテルで同室になったはたごん
怯えてたはたごんに“一緒にお風呂に入ろう”と言われ入ってみると
それからは何でも話せるようになった

○おーちゃんの髪の毛で遊ぶのが好きなのはまさなと真木子

○真木子との会話が『やっほー』しか思い出せないなるぴー

○the music dayに選抜ではないのに
呼ばれたのはかおたんと谷
無性に期待してと煽るが真木子はドコ行った?

1994年の雷鳴後のMCでお題は「アカン」

○大人びた服を着ていたら振り返られたので
カッコつけて歩いていたら、友人に
値札付いてるよと言われたくまちゃん

○小5から着続けている黒いキャミソール
伸縮性のある素材だから着れたのか・・・なっきー
KⅡの最年長の方は中学生から履き続けているパンツがある

○ギリギリの生活をしていないれおな

○誕生日プレゼントよりテスト勉強を優先したなるちゃん
来年は前もって用意しておこう!

~お手紙~
真木子さんへ。
初めて会ったのはSKEハウス。
同居人という不思議な関係が始まりでした。

入居したばかり。
人見知りがひどく、何もしゃべれない私を何度も誘って
ご飯に連れて行ってくれたり、お仕事までの道や
ショッピングも一緒に行こうと誘い出してくれる
ちょーすーぱー優しい先輩。

かと思いきや、こちらが勇気を出して「振りを教えてください」
と言って教えてもらった「バズーカ砲発射」では
時計の針が天辺を周っても、レッスンが終わることはなく
「もう一生振りは聞かない事にしよう」と思わせる程に
パフォーマンスに対して熱い気持ちを持つ、鬼厳しい先輩。

だけど、冗談言っても笑って許してくれるし、いっぱい遊んでくれるし
お姉ちゃんのように世話を焼いてくれるそんな所が大好きです。

あと、もうひとつ好きな所。
それはエスパーのように私の気持ちを読み取る所。

今年の総選挙終わり、自分の事だけで精一杯なはずなのに
「真木子はおしちゃんこと凄いと思うし、それを誇りに思った方がいい
これからも続けていいと思うよ」とかけてくれた言葉。

あの時は「はい」としか返せなかったけど
直ぐに洗面所に行ってひっそりと泣きました。

誰にも分からない、理解してもらえないと思っていた
私の気持ちを、サラリと救ってくれた真木子さんがかっこ良くて
更に好きになりました。

何で真木子さんは人の気持ちを分かるエスパーなんですか?
私はこんなに一緒に居るのに、エスパーになれなくて
真木子さんがお世話してくれている分、恩をちゃんと返せているのかな?

真木子さんを支えられているのかな?て心配になります。

すごく頼りない後輩だし、マイペースだし
先輩の家をエアコン代わりに使うような人間ですが
きっと何かの役に立ちます。

もっと利用してください。
なんたって住んでいるのは隣。
徒歩10秒で駆けつけるので何時でも呼んでください。

最後にはなりましたが、真木子さんファンの皆様
今回、お手紙を書く機会を下さりありがとうございます。

私の握手会に来て「真木子がさ~、中々デレてくれないんだよ」と
グチなのは、惚気なのか、よく分からない自慢をされます。

そんな関係がちょっと羨ましいような。
これからも私の大好きな真木子さんと
そんな素敵な関係で居続けてください。

真木子さんに一生住み着きます。
じゃなくて、付いていきます。

SKE48 チームKⅡ 青木詩織より

~これからの抱負など~
みなさま、本日は劇場に足を運んで下さって
私の誕生日をお祝いしてくれて、本当にありがとうございます。

誕生日は昨日だったんですけども、誕生日を迎えるにあたって
22歳から23歳になって、そう何も変らないんだろうなって
思いつつも、こう劇場で誕生日を祝ってもらうのは
今回で9回目になりました。

毎年、毎年、実は、今回が劇場で祝って貰うのは最後だろうなって
考えながら、いつも、いつも崖っぷちの状態で、皆さんと、この楽しい時間を
過ごさしていただいたんですけども、今日は胸を張って
『来年も祝ってください』と言える、楽しい生誕祭でした。

ありがとうございます。

22歳の1年は、山有り谷有りと感じるのが贅沢な位
幸せな日々を過ごさせていただきました。

去年も6月29日に生誕祭をさせていただいたんですけれど
その時には、総選挙でランクイン出来ず、結構険悪なブルーな
ムードの中、内心でも、私28日に20枚目のシングルのMVの撮影を
していたので、なんかこんがらがって、感情の意味が分からない感じで
でも嬉しいけど、この気持ちが伝えられなくてって言うようなステージで
歌っていました。

22歳の1年間は、シングルとアルバムと、選抜メンバーとして
過ごさせていただいて、9年目にして新しい景色を見させていただきました。

たくさんの若手や期待出来るメンバーがいる中で
私が選ばれる事に何の意味があるのだろうか
自分で問い詰めながら、考えながらSKEと全力で向き合ってきたつもりです。

私がここに立っているのは、ファンの皆さんは勿論ですが
私をキャプテン、キャプテンと言って、笑顔で支えてくれた
メンバーみんなのお陰です。

ステージは本当に、良く言ってますが、楽園のようで
どんなに落ち込んでいても、どんなに辛くても
私をアイドルに変えてくれます。

このメンバーの中でいちばん立ち続けている私だから言える事。
ステージに立てるだけで、私はとても幸せで
SKEに居る意味があるなと、心を込めて言うことが出来ます。

だから、また、これからもずっとこのステージに立ちながら
全国のSKE48、名古屋発のSKE48だと言えるように
また頑張らせてください。

私にSKE48を任せたよと言ってくださる皆さまがいることで
私が少しでも不安を感じることは情けないなと感じてしまいますが
私が出来ることを一生懸命、そして皆と見たい景色
叶えたい景色、叶えたい夢を、これからも一生懸命追い続けたいなと
思います。

23歳の1年も応援よろしくお願いします。

最後にひとつ
先日、先輩の大矢真那さんが卒業発表されました。

すごいたくさんバカにしてきたけど、すごい大好きでした。
だからすごい悲しくて、卒業発表することを知らせてくれては
なかったんですけど、いつか来るようなそんな気はしていたので
私も真那さんの意志を受け継いで、真那さんがSKE48の
最後までいる瞬間まで一緒に走り続けたいなと思いま。

SKE48の1期生は偉大な先輩ばかりです。
どうもがいても、どうしがみついても追い越せなくて
ずっとずっとスーパースターみたいな存在でした。

だんだんと先輩達が卒業していく中で
自分がキャプテンになったり
SKE48全体を任せられる時に思う事が
自分が憧れていたSKEを超えたいと思うと同時に
今のメンバーだから作り上げる何かで全国を驚かせたいと
皆様を幸せにしたいと、そう思いながら活動しています。

大好きな先輩だから、お世話になった先輩だから
最後まで応援していきたいし、笑顔で見送ってあげたい気持ちは
山々なのですが、そんな真那さんに、私はとんでもない挑戦状を
申し込んでしまいました。

SKE48アイア Passion For Youの
ファッションブランドCMリクエストの
私の大好きなブランドのCMが出来るチャンスがあると聞いて
ここぞとばかりに名乗り挙げたものの
真那さんも同じブランドを希望していて
接戦とは言えない状態ですが
何とかしがみついて頑張ってくださる皆さんが
何人もいると思います。

私も過去にないくらい、携帯をポチポチしておりますが
大好きな先輩だからこそ負けたくありません。

先輩がいなくなったら1位になれるんじゃないか
そんな考えは絶対甘いと思います。

先輩が居る内だからこそ乗り越えたい
負けたくないと
最後の最後のワガママですが
真那さんにも、私の本気が伝わるといいなと思います。

総選挙も沢山の応援ありがとうございました。
皆さんがくれた愛の何倍も何倍もにして
23歳の1年間は、皆さんに恩返し頑張っていきたいと思っています。

SKE48、そして斉藤真木子の応援よろしくお願いします。