第3回AKB48グループドラフト会議 SHOWROOMで投票するか現地で見るか

17 1月

第3回AKB48グループドラフト会議 SHOWROOMで投票するか現地で見るか

第3回AKB48グループドラフト会議の投票システムとか
さっぱりしないもやもやしたまま当日を迎えるのかと思っていたら
現地へ行くことになった。

同時に推しチームのURLとシリアルコードが
メールで届いていた。

イベント開始予定時間:2018年1月21日(日) 16:00〜
当日は開始予定30分前の15:30頃から入室いただけますとあった。

いつチームEに推し設定したのかも憶えていなかったが
現地で行けなくても参加出来るとしたら
SHOWROOMで投票するかとアクセスしてみた。

少しだけ同士が居たw

AKB紅白での自己紹介とロドスが延々と流されていた。

ニコ生の本編までの繋ぎと似ているなとw
おかげさまで待つのには慣れているが
コメントな流れていないので物足りなさを感じてしまう。

かおたんがブログでドラ3について取り上げていました。
『SKE48を志望してくれている子を全員取ってあげようみたいな
そういう理由だけで指名する変な優しさはいらないと思う。

たとえ他のグループを志望していてもSKE48のためになる
この子なら何を変えてくれるそう思う子をとってほしいなって。

この子がほしいとかこの子はいらないとか
そういうのは権利もなにも今回はメンバーにありません。

ただ今SKE48にいるドラ1ドラ2の子でSKE48志望じゃなく指名をされて
そして来てくれて活躍しているメンバーも沢山いるのも事実。

ひとりひとりの運命をみなさんが握っているのだから。』

メンバーでさえ今回のやり方にとまどっている。
グループを、チームを推している人達が投票して指名権を獲得する
このやり方がドラ3にどんなドラマを見せてくれるのか

辞退者が多く出てしまえば失敗してしまうのか?
早ければ今年の選抜総選挙で結果が出るかもしれないが
それが正解なのかは分からない。

劇場公演で前座として出てくれたのを見る限り
まだまだ荒い原石だと言えるのかも知れない。

SKEは正規メンバーが足りないことから
数多く指名するのも1つの手かもしれないが
1人でも選抜に入る可能性があるような子を
取れるかどうかでSKEの未来を託せる。

SKEらしい熱さの中にゆななのような個性を持った子で
何れセンターの座を争えるような子がいれば希望となる。

Byyumena

SKE48一推しメンはいますが、箱推しでもあります。 決してDDではありません!! 卒業生が多いSKE48は”今”を追わないと損してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です