2017年11月28日(火) チームKII「0start」公演 竹内彩姫 生誕祭

30 11月

2017年11月28日(火) チームKII「0start」公演 竹内彩姫 生誕祭

あなたを彩るお姫様
目指すはSKE48のスイッチヒッター!
さきぽんことチームKⅡの竹内彩姫です

出演メンバー
青木詩織 荒井優希 内山命 江籠裕奈 太田彩夏
大場美奈 北野瑠華 惣田紗莉渚 高木由麻奈 高塚夏生
高柳明音 竹内彩姫 日高優月 古畑奈和 松村香織 水野愛理

○さきぽんとの約束を憶えていた
 なおちゃんがツインテールにした

○さきぽんお気に入りの小説を借りる約束したなっち

○さきぽんが16歳だと思っていたあいり
 おばさん呼ばわりしてザワザワ

○ゆづきがポジティブになれたのはさきぽんのお陰

M5 残念少女

高塚夏生 竹内彩姫 青木詩織

M6 ByeByeBye

水野愛理 惣田紗莉渚 北野瑠華

M7 ハートの独占権

江籠裕奈 高柳明音

M8 君について

高木由麻奈 松村香織 大場美奈 荒井優希 太田彩夏

M9 MARIA

日高優月 古畑奈和 内山命

さきぽんあるある

○夜中に返信が返ってくる

○誕生日プレゼント何がいい?
 ごはん行こ~

○ゲームを頼まれる

○歩きながら髪を靡かせて来る

○後輩が入ってくるとかおたんにグチる
 選挙前はシビア
 ドラ3注意!!

竹内彩姫生誕祭

お手紙
さきぽんへ

さきぽんとは同じチームになってから良く話すようになり
隣にいることが多くなりました。

人のことでも自分のことのように喜んでくれるさきぽんは
本当に心が広く、さりげない気遣いや優しさもできる
自慢の後輩です。

さきぽんは人一倍頑張り屋さんで、とても負けず嫌いです。
どんな時でも努力を怠らず、目標を持って必ず成し遂げる
チャンスをムダにしない責任感が強いところを尊敬しています。

そんなさきぽんだからこそ、今回22枚目のシングル
4作連続で選抜に入りましたね。
おめでとう。

そして、今年は舞台に初挑戦しましたね。
不安もあったと思いますが、一歩外に出て
ひとりで挑戦する姿はとても逞しかったです。

遅くまでセリフ合わせをしたり、弱音を吐かず頑張る姿は
とても立派だと思いました。

舞台を見に行った時に、役になりきっていて
演技の上手さに感動しました。

そんな舞台の上のさきぽんを見たら涙が止まらなくなりました。

体は小さいのに大きく光を放つさきぽんは
カッコ良く、とても美しかったです。

いつも多くの後輩に、振りなどをその子が出来るように
最後まで教えている姿を見ると、SKEを引っ張っていく
メンバーになったんだなと実感します。

いつか私はさきがセンターで輝く姿を見たいなーと思います。

応援してくださっているファンの皆さんはご存知の通り
さきは自分のペースを持っている子で
18歳なのに、きちんと考えて確実に前に進んでいます。

これからも竹内彩姫からは目が離せませんね。
成長してくのがとても楽しみです。

私にお手紙を書かせてくださった生誕委員の皆様
ありがとうございます。

私はこれからも竹内彩姫を暖かく見守って
支えていくことを約束します。

高木由麻奈より

先ずはこんな素敵な聖誕祭を開いてくださった皆様
本当にありがとうございます。

17歳の1年は、私がSKEに入ってきてから
ずっと夢にしていた始球式の夢が4月に叶って
あとは、舞台にもSKE48というグループを1人飛び出して
活動できたことが私の自信になりましたし
総選挙では2年連続素敵な舞台に立つことが出来ましたし
去年目標って言った選抜常連も、今の今まで叶えられることが出来ました。

振り返ってみると、やっぱり悔しいことがないって言うと
嘘になるんですけど
幸せな1年をまた更新出来たなって私は思いました。

18歳の1年は、先ずここで皆さんにお知らせします。
私は大学には行きません。
アイドル1本で行くと決めました。

私には両立するのは難しいかなって考えて
大学に行って、こっちを諦めるって選択肢もあったんですけど
皆さんの握手会で「大学行くの?辞めちゃうの?」とか
「卒業するの」っていう言葉に素直にまだ居るよって言いたい自分に
大学って何歳になっても行けるって知っているので
今は、今しか出来ないアイドルを楽しもうって思いました。

私は毎年1つ目標をここで言うんですけど
18歳の1年はアイドルに専念するのでいっぱい目標を言ってもいいですか?

去年の目標通り選抜の常連になるのは勿論なんですけど
その次の目標に行きたくて、12人の壁を私は壊したくて思ってます。

愛知トヨタの選抜だったり、サガミさんの選抜は12人で
16人にはありがたいことに、今の今まで入れさせてもらってるんですけど
どうしても12人の壁が壊せなかったんですよ。

だから皆さんと一緒に12人の中に、選抜の選抜と言ってもらえるような
安定感抜群の人になりたいなって凄く思います。

2つ目は、去年総選挙56位
すごい素敵な順位をいただいたんですよ。
悔しくない、悔しくないって言って
本番ではポジティブなんで大丈夫ですって3回連発したんですよ。

だけどやっぱり悔しいものは悔しくて
去年31位という素敵な順位をいただけて
それを自信に変えたら私何でも出来るって思ったんですよ。

今年、56位、これも素敵な順位でランクイン出来るなんて
勿論思ってなかったけど、やっぱり悔しくて
SKEでは何番ってこだわらないようにしてたけど
31位で10人しか出せないって言われてたカレンダー
私10人以内に入れていたのに入れなかったんですよ。

今年は56位で10人の中にも入れなかったので
カレンダー取りたいって思いも皆さんに言えなくて
それがちょっと低迷してしまったのかなって思うと
私の自信になる数字がやっぱり欲しいなって思ってしまうんですよ。

だから、次の総選挙は出ます。
また、皆さんにはご迷惑をかけます。
生誕委員で一杯動いていただいて
「お願いします」って言っているファンの方を見たりしてて
心が苦しい時もあったんですけど、私のためにこんなに働きかけて
くれる皆さんが凄く嬉しかったですし、今年思うんですけど
初期のファンはおじさんばっかりだったんですよ。
これは悪いこととかではないですよ。
ただ、本当に多かったんです。
レーンを見ると、女性が1人とか2人しかいなかったんです。

なのに、見てください。
女性いっぱいいるんですよ。
ありがとうございます。

やっぱり、女性はSNSに強いとかあるんですよ。
おじさまもね、色々と強いんですよ。
タッグを組んだら最強だと思いませんか?

竹内彩姫のレーンはただいま老若男女で溢れているんですよ。
昔の私だったら考えられないくらい多くに方が来てくださって
今では握手会1部だったのに、SKE48の握手は
4部もやらせていただいて
皆さんのお陰で。

だから、そんな私のためにって働きかける皆さんがこんなに広い世代に
いることがすごい嬉しくて、ここの力をタッグ組んだら
行けるところまで行きたいなって思ってしまったんですよ。

だから、総選挙は31位を超えたいです。
最初の初ランクインは私の応援の人だけでなくて
他のメンバーのファンの方も協力してくださったのは
知っているんですけど、私のファンの方だけでも行けるんだぞって
証明したいんですよ。

本当に申し訳ない気持ちもあるんですが信頼します。

あともう1つ、最後の目標はSKE48の1歩外に出て
また、舞台のお仕事がしたいってことです。

昔は、選抜になりたい、総選挙に入りたいって
この2つばっかり押してきたんですけど
SKE48に居る存在として1歩外に出て
SKEの魅力をもっと知って欲しいなっておもえたんですよ。

舞台がきっかけでSKE48のファンになりましたって言ってくださる方も
何人か増えて、それだけでSKEの力になれたのかなって思えたので
1歩外に出て挑戦するっていうことをまた出来たらいいなって思います。

その時は舞台見に来てください。

私はアイドル1本で行くって決めました。
まだ卒業はしません。
安心してください。
私のアイドルとしての夢をちょっと一緒に追いかけてくれると
嬉しいです。

Byyumena

SKE48一推しメンはいますが、箱推しでもあります。 決してDDではありません!! 卒業生が多いSKE48は”今”を追わないと損してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です