2017年10月13日(金) 研究生「青春ガールズ」公演 石黒友月 生誕祭

14 10月

2017年10月13日(金) 研究生「青春ガールズ」公演 石黒友月 生誕祭

2017年10月13日(金) 研究生「青春ガールズ」公演 石黒友月 生誕祭

ゆづの笑顔は〜キラキラ〜
スマイル☆(言って欲しいです!)
ゆづの笑顔が月の友達まで届きます様に〜!
届いてるよ〜☆(言って欲しいです!)

石黒友月14歳!

生誕祭委員のディスプレイで頂いたユニコーンを
圧縮袋に入れて握手会で全部連れていきたいと思います( 〃▽〃)

出演メンバー
井上瑠夏、北川愛乃、野村実代、片岡成美、矢作有紀奈
相川暖花、石川咲姫、石黒友月、倉島杏実、坂本真凛、白雪希明
仲村和泉、野々垣美希、深井ねがい、森平莉子、和田愛菜

石黒友月について
○よこにゃんよりメイクが上手
○みよまるとゆづは同い年ということに
 みよまるは驚いている
○ゆづは足が長い
○こはくはゆづにちょっかいをかけられても
 カワイイので許してしまう
○ゆきなのつまらないギャグでも笑ってくれる
○誰にでもお菓子をくれるゆづ
○ゆづといずりんは梅が好き
○ゆづは反抗期突入?
○あみちゃんの方がゆづより大人

M4 Blue rose

白雪希明 野村実代 和田愛菜 北川愛乃

M5 禁じられた二人

矢作有紀奈 野々垣美希

M6 雨の動物園

坂本真凛 井上瑠夏 片岡成美 相川暖花
森平莉子 深井ねがい 仲村和泉 倉島杏実

笑顔全開の瞬間
○ゆづとあみのふたりがお菓子の取り合いをしているのがかわいい
○吉田朱里ビューティーフォトブックをお父さんが買ってくれたこと
○誕生日プレゼントはるーちゃんの愛が欲しいと言われたこと

石黒友月クイズ

ゆづの笑いは何種類?
正解:決まってない

ゆづの嫌いなものはなに?
正解:虫

ゆづの好きな食べ物は?
正解:グミ

石黒友月生誕祭

お手紙

ゆづきへ
14歳の誕生日おめでとう。
SKE48研究生として活動させていただくようになって
早いもので1年が経つんだね。

13歳で過ごしたこの1年は、ゆづきにとって大きく環境が変化し
楽しいことも、嬉しいことも、そして何より悔しい思いもしたと思います。

そんなゆづきをイチバンに支え、見守ることが出来たのは
見守ることが役目のはずの私が、何事にもマイペースのゆづきと
せっかちの私とでは考え方が違いすぎて、毎日毎日ケンカをしてたから
この1年で一生分くらいケンカしちゃったね。

余り泣くことも、怒って反抗することもなかったゆづきが
続けさせてくださいって怒ったね。
嬉しかったよ。

人前に出ることが大の苦手で、保育園最後の学習発表会と運動会
みんなが楽しく演技している中、恥ずかしさも余り
座って泣いていたね。
その姿を見て、怒ってしまったことを反省しています。

そんなゆづきを変えてくれたのは
小学校1年から始めたチアリーディング。
チアとの出会いがあったから、今のゆづきがあると思います。
チアで学んだ、元気・勇気・笑顔
キャッチフレーズのキラキラスマイル
まだまだ全開じゃないよね?

努力すること、頑張ることは勿論大切だけど
まず、ゆづき本人が楽しむことがいちばん大切なんじゃないかな。

ゆづきが楽しむ姿を見れば、自然と元気・勇気・笑顔が
与えられる存在になるんじゃないかな。

この先も憶えること、やらなくちゃいけないこと、たくさんあって
どうしたらいいか分からず悩むことがあると思います。
その時こそ、大切な仲間に頼ってみたらどうかな。

人に頼ること、甘えることは決して恥ずかしいことではないんだよ。
公演のパフォーマンスだけじゃなく、全ての活動に於いて
ゆづきが楽しむことが出来れば何だって乗り越えられる。

最近、公演でのパフォーマンス、自然でいい笑顔が出てきたね。
そんなゆづきの笑顔をDMMで見ながら号泣しています。

ゆづきが心の底から我武者羅に楽しむことが出来た時
最強のキラキラスマイル全開だよ!

SKE48研究生として自覚と誇りを持ち
常に感謝の気持ちを忘れず何事にも前向きに頑張っていってください。

最後になりますがこんな素敵な生誕祭を開いてくださった
生誕委員のみなさま
つきともを初め、ゆづきを応援してくださるみなさま
ゆづきと共に頑張り、支えあってくれるメンバーのみなさま
日々支えてくださるスタッフのみなさま
まだまだ世間知らずで生意気な娘ですがこれからもよろしくお願いします。

ゆづき、「前のめり」のダンスとカラオケ対決しようね。
負けないよ!

ゆづきのキラキラスマイルが好きなつきともの一員のママより

お手紙の感想や14歳の抱負

まずはこんな素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございます。
今日レッスン場に来る時に、「ママ手紙書いたでしょ、書いたでしょ」って言ったのに
「違う、ママ書いてないよ」って言われて、でもママだって信じていたので
合ってて良かったです。

私は、あっと言う間に「PARTYが始まるよ」公演のテストがあって
始めは全員出られると思っていて、でも初日に私の名前が無くって
本当に悔しくて「どうしたらいいんだろう」って思ってました。

「青春ガールズ」公演が始まってからも全然出られなくて
本当にこのままやっていけるのかなって心配で
このまま練習しなきゃどうなるんだろうって思ったんですけど
練習しなきゃヤバイって思ったのが真那さんの卒業公演でした。

真那さんの卒業公演の時に、ユニットの“狼とプライド”を
選んでくださって、卒業コンサートなのに
本当にこんなことをしていいのかなって
全然公演に出れていない私がやっていいのかなって不安だったんですけど
選んでくださって本当に嬉しいです。

これからもキラキラスマイルで頑張っていくので応援してください。

Byyumena

SKE48一推しメンはいますが、箱推しでもあります。 決してDDではありません!! 卒業生が多いSKE48は”今”を追わないと損してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です