2017年10月5日(木) SKE48 9周年特別公演

6 10月

2017年10月5日(木) SKE48 9周年特別公演

2017年10月5日(木) SKE48 9周年特別公演

【休演】
(チームS)
後藤理沙子

(研究生)
渥美彩羽
岡田美紅

開演から1時間でシングル曲21曲をノンストップで披露

意外にマンゴーだけは選抜組で披露したが
その他の曲は1部を除きチームも期もバラバラで
最後は衣装替えもせずに歌い踊りきった

ベテランなら出来て当然
ダンス対決

MC:どんちゃん、じゅな

斉藤真木子、松村香織、高柳明音、松井珠理奈
内山命、須田亜香里、大矢真那

パレオはエメラルド
かおたんヤバイ!

花火は終わらない
まさな棒立ち
数回しか踊ったこと無いとの言い訳

積み木の時間でみんな崩壊w
どんちゃんセレクトで面白いと思ったからとのこと
みこってぃは踊れてた

ディスコ保健室
まさな拍手してただけ
じゅりな踊ったことないのにサマになってる

恋の傾向と対策でかおたんだけ踊れない
手つなのアンダー落されて憶えていないと言い訳

後半はチーム曲を中心に披露
アンコールでSKE48支配人 湯浅洋登場

和食麺処「サガミ」とのタイアップが決定したこと
11月21日にセンチュリーホールで単独コンサートを行なうこと
研究生7人が正規メンバーに昇格したことを発表

10周年に向けて一歩ずつ夢に向かって進んでいって欲しい。

5期生までは多くても4人しか残っていない。
残るべくして残ったメンバーとも言える。
それは前日に行なわれた「ミッドナイト公演」を見ても分かるのだが
声はガラガラでもMCでも手を抜かない、全力でパフォーマンスをする。

それがSKE48だと言えるのだが
ゆななの存在の大きさにも驚かされた。
初選抜、初センターにも関わらず、メディアにも多く取り上げられ
どこでも物怖じせずあの笑顔を目一杯振りまく。

この9周年特別公演でも最後の締めの言葉を任されるのだが
それを自然と行なっている。
公演初めでは可愛く結われた髪型も最後にはグチャグチャ
それも気にすることなく、時には真顔で接する場面もあるが
それも様になっている。

期もチームもバラバラで組まれた曲でもフロントに
当たり前のように立ち、両脇に強者が立っても
それが当然の如く歌い踊る。

KⅡの先輩達から可愛がられ
全国ツアーでも全力の笑顔を振り撒く所から注目していたが
『0start』公演でなおちゃんのアンダーとしてセンターで
踊る時もなおちゃんと比較して見たりしていた。

強いて言えば茉夏に近い存在として見ていたが
それ以上の存在感を見せている所からしても
新しいSKE48が見れる存在として貴重。

出身地、年齢も近い存在として平手友梨奈にも注目しているが
パフォーマンス以外は大人しい彼女とは違うため
比較対象としては成り立たないのかもしれない。

まで多く残っている6期生以降で
生き残る存在は誰になるのかにも注目しているが
出来るだけ多くのメンバーに長く在籍して
それぞれの分野でSKE48をアピールしてほしい。

研究生が13人となり、公演では先輩方が出演するのかも
しれないため、そこにも注目していきたい。

チームSがようやく正規人数に達したが
珠理奈はめったに出れないため、やっぱりアンダーは必要とされる。

チームKⅡは20人となり、公演出演ギリギリに居るメンバー同士の
出演争いはこれからも白熱しそう。

チームEも18人となり、あかりん、すーちゃんが休演しない限り
こちらも席を争う場面が増えそう。
個性的強者が揃っているだけに武器を持たないと対抗出来ない

チーム内で競うことは、ヌルくなってしまうよりずっといい。
チームSはドラ3が入る事でいい方向に向かって行くと
メンバーが言っているような危機感がもっと芽生えてくるかもしれない。
プロレスが出来るようなメンバーが入ってくると面白くなりそう。

現メンバーにも面白そうなメンバーはいるんだけど
イルカの子とか相合傘とかかおたんとタッグ組んでくれないかなあ。

豆腐プロレスが存続していくならSKEからも立候補者が
出て新たな逸材が見つかって欲しい。

何なら49の変わりにSKEメンバーだけで興行してほしいね。
ガチではどこにも負けて欲しくない。

Byyumena

SKE48一推しメンはいますが、箱推しでもあります。 決してDDではありません!! 卒業生が多いSKE48は”今”を追わないと損してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です