48は46に負けてない!半ヲタ業界人激論スペシャル!

5 7月

48は46に負けてない!半ヲタ業界人激論スペシャル!

PLANETSチャンネルプレゼンツ
ニコニコ生放送「48は46に負けてない!半ヲタ業界人激論スペシャル!」

出演者
■宇野常寛(評論家、「PLANETS」編集長)
■青木宏行(光文社)
■竹中優介(TBS)
■冨山雄一(ニッポン放送)

宇野さん主導でAKB48第9回選抜総選挙の総括から
勢いが無くなったと言われる48グループと勢いがある46

宇野さんはゆいはん推しだったのが
番組にSKEメンバーを出し始めてから
ゆななやまーなんに染まって行き
7期生押しにw

あおきーはこじまこ推しから坂道に脱線中
SKEメンの写真集を出す予定はあるのか?
当日なゆきりんと一緒に裏SHOWROOMをやっていた

竹中Pはなおちゃん事件があって
総選挙当日ゼロポジ関連でその場最前列に居て
りりぽん砲をモロ喰らい、なおちゃんからも
『見たかー』と言われる。

冨山さんは1年前までAKB48のANNを担当していた方で
今はイベントを担当している。

坂道隆盛の今、48はこれからどこに向かうのか?
今年の総選挙はりりぽんの結婚発言でメディアから注目を浴び
NGTのおぎゆかの速報の数字に騒然となり
停滞気味だった選抜総選挙が面白くなったと言われました。

そのとばっちりと言う訳ではないでしょうが
卒業発表したまゆゆは霞んでしまいました。

選抜総選挙は終わったと言われながらも
これまで続いてきたのはSKE推しなら分かるはず
ここでランクインさせないと卒業してしまう
選抜に入れない
などあった訳ですが、ランクインしても卒業してしまう訳で
それでも推してて、ランクインしたいと言われれば
頑張ってしまうのがSKE推しなわけで。

今年オケツを沢山叩かれたきっかけを作った
竹中PはAKBの余所行きの態度が気に食わないらしく
テレビで勝負するには歌とダンスを鍛え直し
テレビに出られない危機感が乏しい。

新規の入り口を作るなら総選挙に替わる何かを
作るしかないが、じゃんけんは昨年のたなみんで終わった。

その新しい何かはファンに頼らず
メンバーがガチで競う何かにしてほしい。
誰がイチバン歌が上手いのか?
誰がイチバンダンスが上手いのか?

ガチでの勝負ならSKEか8が力を発揮する。

竹中Pはメンバーに話を聞く機会が多く
メンバーからは頑張り方が分からないと言われるとか。
野村奈央もそのひとりだったのかな。
SKEに来ていれば変っていたのかな。

竹中さんは上に企画を通そうとして話ているが
中々OKが出ないらしい。
CSとかでドキュメンタリーを1時間に濃縮して放送することが
やりたいらしい。

冨山さんはオールナイトニッポンGOLDで
トーク力が凄いとおしりんを推挙してくれた。

青木さんは総選挙を見ていて
選抜されなかったメンバーもトーク力や
舞台栄えするメンバーは居る。
それをピックアップして竹中さんや冨山さんにプレゼンしたい。

ここで宇野さんから
次号、ゆなながマンゴー抱えてバストアップの表紙を薦める。
この提案にニコ民が反応
ここでアンケート

①たくさん買う 54、5%
②一冊買う   30、3%
③買わない   15、2%

買うよねー

月刊 宇野常寛のラジオ惑星開発委員会
7月15日(土)20:00〜髙畑結希出演

7月18日(火)21:00〜浅川梨奈出演

Byyumena

SKE48一推しメンはいますが、箱推しでもあります。 決してDDではありません!! 卒業生が多いSKE48は”今”を追わないと損してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です